返信率40%!wantedlyスカウト極めた。返信が来るコツを徹底解説!

色んな事情があり封印していたんですが、wantedlyの方と打ち合わせしてて見せたらいい反応だったので公開してみることにしました。 =以下2019年10月に記載をした内容です= 採用業務を行なっている中で非常に有効なのは「wantedlyスカウト」です。他の採用媒…

なんで子供にお小遣いをあげないといけないの?

とふと思ったので考えてみました。 お小遣いをあげる理由 結論「親の都合」でした。お小遣いで実現したいことは自分の考えうるもので、5つありました。 1.いちいち渡すのが大変 支出が発生する都度、親の承認と現金の手渡しをする時間がめんどくさいから定期…

幹部採用ができる採用人事になるには

採用人事の教育をしていく上で難易度が高いと感じているのが「幹部採用ができる採用人事の教育」です。自分の認識と教育内容をまとめてみました。 想定読者・幹部採用をこれから経験をする採用人事・採用人事に幹部採用を任せたい経営陣 そもそもの話、ビジ…

本を読むとはどういうことか

人事チームでここ3ヶ月「div推薦図書を読みまくる」ということに取り組んでいます。div推薦図書は経営メンバーが百冊以上読んだ中からオススメの本をまとめたものです。それらの本から様々な施策が実施されてきました。施策の背景を知るためにも、共通言語を…

部下の部下の部下の部下のマネジメントはどうしたらいいか?

「部下」のゲシュタルト崩壊。 先日「部下の部下の部下の部下のマネジメントってどうしていました?」と聞かれたので、改めて文章化しておいたら今後も使えそうだなと思ったので書いてみます。 そもそも無理( ᐛ) パァ 部下の部下の部下の部下がいるチームは2…

組織の余剰20%

2019年は2度の組織強化をしてきました。1つはセールスチーム、もう1つは11月に戻ってきた人事チームです。セールスは10名→30名、人事は7名→15名(1ヶ月で倍に!)の規模です。組織強化をする時に意識をしている「余剰20%」について書きます。 組織とは そもそも…

「諦める力」とはなにか

メンバーとの1on1で話をしている時に「結構自分はあらゆることを意図的に諦めているなぁ」と思ったので書いてみたいと思います。 「諦める」という言葉はなんだか「途中で後悔して辞めた」「逃げた」みたいなネガティブな雰囲気を醸し出しているので、ダメな…

誰でも今日からできるタスク管理

タスク管理について聞きたい!という要望をもらったのでまとめました。書いてみて思ったことなんですが、至ってシンプルなことしかしていません。なんか本当に仕事してるのか?くらいのレベルなので参考になるのかわかりません。 一応四半期の評価では「div…

提案を通す文章の書き方TIPS

書く技術・伝える技術を読んでもらって提案文章をリアルな課題でやってもらう、というワークを部下(合計10名弱)に実施しました。フィードバックをした時に「共通して指摘してるなぁ」と思った部分があったのでまとめです。 以下の内容は本を読んでいないとわ…

「提案が通らない」の原因

上司が話を理解してくれない、提案したアイデアを承認してくれない、提案に対して何回も「これはどういう意味?」と確認をもらうことがあるという人は少なくないと思います。提案が通らない原因は意思決定に必要だと考えている部分の上司と部下の認識の違い…

仕事ができるできないの一線

仕事ができるできないはかなり変数があると思うのですが、自分が一緒に働いていて「この人仕事できるなぁ」と感じるタイミングはいつも「こうしたい!」と言っている人だと感じています。 「こうしたい!」とはなにか 例えば「販売戦略をこうしたい!」「◯◯…

【3回目】目からウロコのコーチングを読んだ

目からウロコのコーチング なぜ、あの人には部下がついてくるのか? PHP文庫 作者: 播摩早苗 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2014/11/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 1on1を何度もやってきているので、改めて改善するために読んでみ…

上司は驚くほど「なにも覚えていない」

「張ヶ谷は記憶障害なんじゃないか?」と思われているかもしれない。部下から「前に言ったじゃないですかー」と言われるし、「そもそもこれってなんの話だっけ?」と確認をすることがよくあります、本当によくあります。 けどこれは理由があること(決して言…

【リーダー初心者向け🔰】メンバーからリーダーになると必ず陥る課題

1on1をする中で、メンバーからリーダーに役割が変わった時に必ずと言っていいほど相談される内容があります。それは「何をしたらいいかわからない」です。さらに付け加えると「何をしたらいいかわからないから不安。リーダーに向いてないんじゃないか?メン…

先着3名!ポートレート撮影させてください!

ハマりにハマっているカメラ。もっとうまくなりたい。カメラはとにかく場数が大事なのですが、子供の写真ばかりになっているので大人の方で「写真撮ってほしい!」という方がいればぜひ撮影させてください。先着3名!無料です! 依頼は下記まで直接連絡くだ…

【脳ドック】再検査は「経過観察」

ということで再検査に行ってきました。結果からいうと「経過観察」ということになりました。悪性ではないので1年後に再検査を行う感じです。再検査は約1時間30分で6000円でした(時間、金額は検査の内容による) 結果は残存胸腺/胸腺過形成の疑い 先生からのコ…

【29歳、初めての脳ドック】結果は「精密検査が必要です」

Merye Inc Co-Founder/CEOの表さんの下記のブログを読んで絶対に行こうと思って行ってきました。 行ってみた感想ですが、絶対に行った方がいいです。死ぬリスク下げましょう。 妻の父親は5年前に脳出血で倒れています。現在は歩けていますが、右半身が思うよ…

「子供入店禁止」を体験しました。

長瀞の月の石もみじ公園に潜むチップとデール 前提として「子供入店禁止」を体験したんですが、そのスタンスが素晴らしいなと感じたという内容のブログです。お店を批判する内容ではないです。 スタンスを示すのは大事だなぁと思った あとから見たら食べログ…

「メルカリ 希代のスタートアップ、野心と焦りと挑戦の5年間」を読んだ

メルカリ 希代のスタートアップ、野心と焦りと挑戦の5年間 作者: 奥平和行 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2018/11/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る を読みました。 たぶんうまくいくと思うけど、濱ちゃんがやらなくても誰かがやるよ す…

「慎重な人」が「大胆な人」に変われないたった1つの特徴

「慎重な人」が「大胆な人」に変われないたった1つの特徴と題しました。日々仕事をしていると、この「大胆な人」は出世している人が多いなぁと感じています。 同じ人間、なんで「慎重な人」と「大胆な人」に別れているんだろうとぼんやり考えながら仕事をし…

「家の鍵」持ち歩くの辞めました

買いました。スマートロックの「SESAME(セサミ)」 【Works with Alexa認定製品】 セサミ スマートロック本体 マットブラック 取付工具不要 スマートフォンでドアを施錠解錠 Google Assistant/Siri/Apple Watch/IFTTT対応 出版社/メーカー: キャンディハウ…

4年前、divに入社した理由

今日はクレドスピーチ担当の日でした。クレドスピーチとは4-5分程度で自身の体現したクレドについて発表する機会です。スピーチはfacebookライブで東京だけでなく、大阪、名古屋の拠点にも配信されています。 人数が増えてきたので最近は3ヶ月に1回程度の頻…

「納期指定」にこだわる3つの理由

今日も「いつまでにできそうですか?」と確認をした。自分は結構頻繁に「いつまでに?」とか「納期指定してください!」と連絡をします。どうしてもslackとかチャット、メッセージで伝えると相手は「なんか急かされてる?」という気持ちになってしまうことが…

カメラが好きになった理由

え,俺が見てる世界の感じこのくらいの暗さだよ. https://t.co/X46zkwTEGh — ✨✨おちあいよういち✨✨ (@ochyai) 2018年8月24日 このツイートを見て、カメラにハマった理由を書きたくなった。「俺が見てる世界」というのが本当にそうで、言葉で伝えてもわから…

「リーダーの条件」と「仕組み」

昨日は伊藤羊一さんとランチでした🥩 7月から人材開発という、社内教育部門を新設しました。色々質問してみたくて誘われた時に「いきたいなぁああああああ」と伝えて同席させてもらいました(ラッキー🤞) 「覚悟はあるか?」 リーダーになるには何が必要か?と質…

ZOZOのビジョン発表会を見た。そして買った。

昨日開催されたZOZOの「新生ZOZOビジョン発表会」の動画を見ました。もし興味があればしたの動画を!開始は12分くらいから、倍速で見れば20分くらいで見れます! 詳細に記事はこれ。 動画を見て思ったこと。 シンプルに「自分が欲しいもの」はなにか? 前澤…

写真を撮る時は「周り」が大事:その2

以前書いた下記の記事に書いた通り、写真は被写体がしっかり写っていることが大事ですが、被写体の周りの背景も含めたものが写真です。今回も周りをしっかり観れている良い例と周りを見ずに撮影した悪い例をもとに解説していきたいと思います。 ◯良い例 空が…

同い年で「年収5000万円」と「年収500万円」の違いは何か?

自分の年収は5000万円でも、500万円でもないけど10倍はわかりやすいかなと思って|ω・)チラ 昨日久しぶりの友人に会ったら年収5000万円になっていた。単純にすごいな!悪いことをやってるわけではないですよw 「なんでこんなに違うんだろ?」と会った後に考えた…

写真を撮る時は「周り」が大事:その1

写真を撮る時にメインとなる被写体を写すことはとても大事です。しかしそれと同じくらい「周り」に気をつけることが大事です。また写真は引き算でよりよくなります。被写体が目立てば目立つほどよりわかりやすい写真・伝わりやすい写真になります。 今回例に…

写真の「串刺し/首切り」に注意しましょう。

写真の失敗によくあるパターンの「串刺し」「首切り」に関して解説をしたいと思います。これまで撮影した写真を見返してみてください。以外と串刺し、首切りの失敗をしている写真は多いのに気づきましたか?これは一度意識をすれば、今後撮影する時に失敗が…